コラム Vol.34

コラム Vol.34

新しいキャンプスタイル、グランピングの魅力

新しいアウトドアの楽しみ方「グランピング」

2016年頃から雑誌やネットで話題となっている“グランピング”。これまでのテントを張ったキャンプとは違う、新しいアウトドアの楽しみ方として、人気が高まるグランピングについてご紹介します。

まず、この言葉を耳にしたことが無い方もまだまだ多いと思いますが、グランピングとは「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を組み合わせた造語です。
キャンプというと、山や湖畔にテントを建てて火を熾して、料理をするといった自然を感じながら生活をするという、まさにアウトドアという印象をお持ちだと思います。
開放感や非日常を感じられる反面、機材を揃えたり天候に左右されるなど、素人には少しハードルの高い趣味とお考えの方も多いです。

そんな中、専門の道具やテントを張る知識がいらず、最初から設備やサービスが整った環境で、自然を感じながら快適に過ごせるライトなアウトドアがグランピングなのです。

元々はイギリスを始め、欧米で人気となり、富裕層に向けたサービスの一環として広がっているようです。 この“簡単・手軽に”というのが重要で、今まで男性の趣味というイメージが強かったものが、若い方や女性にも受け入れられていることが、グランピング人気の背景にあるようです。

グランピングができる施設も増えてきており、ホテルやリゾートを感じさせるような雰囲気のところもあり、誰でも気軽に行けるというのはコンテンツの発展にとっても素晴らしいことだと感じます。

お家で楽しむアウトドア「ベランダグランピング」

ここまでは自然の中に出掛けて楽しむといった形でしたが、最近ではなかなか旅行に行く時間も取れない方や、もっと気軽に楽しみたい方に“ベランダグランピング”というものも浸透してきています。

これは自宅のベランダやバルコニー、リビングの延長線上となったデッキスペースを使用して、カフェスペースやアウトドア、DIY、ガーデニングなどを楽しむというプライベートアウトドア空間なのです。
人目をあまり気にせず、いつでも好きな時に楽しめるのが利点で、日常生活で非日常を感じられるというのがベランダグランピングの良さではないでしょうか。

キャンプなどのアウトドアが気になるけど、なかなか手が付けられない方や普段とは違った楽しみ方をしたい方など、ベランダグランピングなら簡単に始められるので、行ってみてはいかがでしょうか。

アウトドア玄人の方からすれば、キャンプじゃないと笑われるかもしれませんが、グランピングなど身近なものを通して、多くの方がアウトドアに触れて、楽しんで頂ければ何よりですね。
このお気軽アウトドアを通して、キャンプの醍醐味を感じとって頂ければと思います。

家に居ながら、アウトドアな楽しみが出来るFeel-A